2018年8月3日

【Today’s NY Times】August 3, 2018

NY Timesの最新トピックスを、平日毎日和訳してお届けいたします。今日は、ローマ教皇フランシスコが死刑について反対を表明したという記事を取り上げます。教皇は、どんな場合であれ、死刑は人間の尊厳に対する「攻撃」だとして容認できないと述べています。

【記事本文】

Pope Francis Declares Death Penalty Unacceptable in All Cases

Pope Francis has declared the death penalty wrong in all cases, a defenitive change in church teaching that is likely to challenge Catholic politicians, judges and officials who have argued that their church was not entirely opposed to capital punishment.

(引用元 The New York Times

 

【記事和訳】

ローマ教皇フランシスコ、あらゆるケースにおいて死刑を容認せずと発表

ローマ教皇フランシスコは、どんな場合であれ死刑は誤りであると表明した。これは、教会の教えにおいて決定的な変化であり、これまで自分たちの教会が極刑に完全には反対していないと主張してきたカトリック系の政治家、判事、役人たちに挑むものとなるだろう。

 

【Words】
declare 宣言する、公表する
death penalty 死刑(宣告)
unacceptable 容認できない
defenitive 決定的な、権威のある
judge 裁判官、判事
oppose 反対する、対抗する