2018年8月30日

【イギリスふしぎ発見】2018 World Cup!

今年は4年に一度のサッカーワールドカップイヤー。日本も大盛り上がりでしたね!世界トップクラスの強豪国イングランドは、応援への熱意も世界トップクラス!個人の熱狂だけではなく、国がその期間の勤務体系を変えようとするくらいです。

 

2018 FIFA World Cup ! How do England fans cheer the team in England?
FIFAワールドカップ2018!イングランド流応援の仕方とは?

Do Japanese businessmen take a day off for watching Japan games?
When it comes to British, it is another story.
日本人ビジネスマンは、日本の試合を見るために有給を取るのでしょうか?イギリス人は、どうかと言うと・・・。

A survey conducted with 2000 people found that 16% planned to take a day off for watching a big game, 11% would pull a sickie or make an excuse to skip work that day. One in five would ask a boss to watch the match in the office, and one in five watch it at their desk secretly.
2000人を対象とした調査によると、16%が試合を見るために有給を取ることを計画している、11%が病欠または別の理由でその日の仕事を断るつもりだと回答しています。5人のうち1人が会社で試合を見るために上司に頼む、さらに、5人のうち1人が会社の自分の机で密かに試合を見るつもりだと答えています。


The World Cup could have a negative influence on British productivity. However, The Trade Union Congress, The Labour Party, and the Department for Business, Energy and Industrial Strategy encouraged companies to discuss with employees about flexible arrangements for watching games.

これでは、W杯がイギリスの生産性にマイナスの影響を与えてしまう可能性があります。でも、労働組合会議、労働党、ビジネス・エネルギー・産業戦略省は、試合を見るために、柔軟な勤務体制を従業員と話し合うように進めています。

Some companies across England, such as The Royal Mail, are displaying England flags. Supermarkets started to sell World Cup memorabilia such as stuffed bears, cups, and key holders. Passionate supporters are carrying flags on their cars, houses and even their shed. Pubs will be filled with fans with extra drinks, glued to a big screen. This is the English way to celebrate and cheer their national team from their homeland.

イングランドに所在する会社の中には、例えば、ロイヤルメールなどは、イングランドの旗を社内に立ち上げる予定です。スーパーマーケットでは、W杯の記念となる商品、例えば、くまのぬいぐるみ、カップ、キイホルダーなどが売り出されました。熱心なイングランドのファンは、車や自宅、物置にまで旗を飾ります。居酒屋では、大きなスクリーンに釘付けになりながら、酒をいつも以上に注文するファンでいっぱいになるでしょう。これが地元でのイングランド流応援の仕方です。