2018年9月6日

【Today’s NY Times】September 6, 2018

NY Timesの最新トピックスを、平日毎日和訳してお届けいたします。今日は、医療に関するトピックです。遺伝子を操作した微生物を体内に取り込むことによって、稀な遺伝子疾患を治療する方法が研究されています。これは合成生物学(synthetic biology)において重要な局面となっています。

【記事本文】

Scientists Are Retooling Bacteria to Cure Disease

In a study carried out over the summer, a group of volunteers drank a white, peppermint-ish concoction laced with billions of bacteria. The microbes had been engineered to break down a naturally occurring toxin in the blood.
The vast majority of us can do this without any help. But for those who cannot, these microbes may someday become a living medicine.

(引用元 The New York Times

【記事和訳】

科学者によるバクテリア再編、疾患治療へ

今夏行われた研究では、ボランティアのグループが、何十億ものバクテリアが組み込まれた、ペパーミント様の白い調合薬を飲んだ。その微生物は、血液中に自然発生する毒素を分解するように処理されていた。我々の大部分は、それを自然に行うことができるが、そうではない人たちにとっては、これらの微生物は将来、実用的な医療となるかもしれない。

【Words】
retool 改組する、再編集する
bacteria バクテリア、細菌
concoction 混合、調合薬
lace 織り込む、組み合わせる
microbe 微生物、病原菌
toxin 毒素