2018年9月25日

【空飛ぶあんじー】タイでマンゴー!

今回は日本人も大好きなマンゴーについてご紹介します。タイは非常に暑い時期と雨季がありますが、そんな中で育ったマンゴーはとてもジューシー!さらにっかり完熟してから収穫するので、甘みも酸味もとっても味が濃くて美味しいんですよ。

タイのバンコクは水かけ祭りで有名なソンクランと呼ばれるタイ正月前後の4月、5月が最も暑く、暑い時期の後には雨季がはじまります。暑い、雨、でもそんな季節だからこそ旬なものがあるのです。

それは日本人が大好きなマンゴーです!

バンコクなら年中美味しいマンゴーが食べられると思っていたのですがそういう訳ではないらしく、バンコクっ子もマンゴーシーズン到来を楽しみにしているようでこの時期市場やスーパーはもちろん、カフェやレストラン、ホテルまで街のあちこちでマンゴーに遭遇します。

タイ人や住んでいる駐在の方に聞くとやはりいちばん美味しいのは専門店とのこと。タイ人と一緒に行くと盛りに盛られたマンゴーの山の中から、美味しいのを見定める「利きマンゴー(?)」をしてくれますがひとりの時は滞在日数と食べる日を逆算し、甘さの目安となるシュガースポットと呼ばれている黒い点の多少や表面のしわで判断してマイ・マンゴーを買います。

日本で手ごろな価格で売っているマンゴーは熟さないうちに収穫して追熟させているものが多いので、本場の旬の完熟モノは甘味も酸味も味が濃くて本当に美味しいのです。

そんなバンコクでは日本のスイーツショップが大人気!


数年前に原宿系のパンケーキに長蛇の列ができたなど流行のものも入ってきますがすっかりベテランの風格、タイの町並みに馴染んでいるのが「ミスタードーナツ」です。タイに何店舗あるのかは分からないのですが幅広く支持されているようでけっこうローカルなショッピングモールに入っていたり、あちこちで見かけます。

ハローキティ、ドラえもん、スパイダーマン、キャラクターとのコラボもよくやるミスタードーナツですがこの時期は「マンゴー祭り!」。さすがベテラン、旬とツボを押さえています。

マンゴーではないのですが日系スイーツつながりで日世のプレミアソフトクリーム「CREMIA」も紹介。
タイには金箔キラキラ味があるのです。これ、日本には無いですよね?黄金好きのタイ人や観光客の皆さんのツボなようで買っているお客さんのほぼ全員がこのフレーバーでした。
私はここまでの金箔を食べるのは少々抵抗があり挑戦できませんでした。。

マンゴー以外にも、もち米が入ったココナッツアイスなど美味しいものがたくさん!
運が悪いとこんな雨に遭遇しますがデザートは全天候型。この時期食い倒れバンコク旅はいかがでしょう?