2018年10月3日

【Today’s NY Times】October 3, 2018

NY Timesの最新トピックスを、平日毎日和訳してお届けいたします。今日は、昨日発表されたノーベル物理学賞についての記事を取り上げます。受賞した3人は「レーザー物理学」の研究者で、画期的な発明により自然の光を利用できるようにしました。

【記事本文】

Novel Prize in Physics Awarded to Scientists Who Put Light to Work

The 2018 Nobel Prize in Physics was awarded on Tuesday to Arthur Ashkin of the United States, Gérard Mourou of France and Donna Strickland of Canada for harnessing one of the most ineffable aspects of nature, pure light, into a mighty microscopic force.

(引用元 The New York Times

【記事和訳】

ノーベル物理学賞、光を利用できるようにした科学者たちが受賞

火曜日、2018年のノーベル物理学賞が、米国のアーサー・アシュキン氏、フランスのジェラール・ムル氏、そしてカナダのドナ・ストリックランド氏に授与された。受賞理由は、自然において、最も言葉で言い表しえない様態のひとつである自然の光を利用し強大な極微の力にするという手法を発見したことである。

【Words】
physics 物理学
award (動)(賞などを)授与する
harness (動詞)馬具をつへる、(動力源に)利用する
ineffable 言葉で言い表せない、言いようのない
mighty 強力な、壮大な
microscopic 顕微鏡の、極微の