2018年10月5日

【名画で学ぶ英語フレーズ】第13回 幸せのレシピ(1)  

今回から題材として使うのは、ドイツで最初に上演されて人気を呼びリメイクをされた「幸せのレシピ」です。会話でよく出てくるHow about~?について解説します。ネイティブがよく使う表現なので、ぜひ使いこなして下さいね。

「幸せのレシピ」(原題:No Reservations)2007年
監督 スコット・ヒックス
出演 キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アーロン・エッカート 他

(STORY)
2001年のドイツ映画「マーサの幸せレシピ」をリメイクした作品。NYマンハッタンで総料理長として腕をふるうケイトは、料理の腕前は完璧だが、完璧主義であるがゆえにお客と衝突することもしばしば。そんな彼女の姉が、愛する娘をおいて先立ってしまう。姪ゾーイとの生活という突然の変化に加え、新しく厨房に現れたイタリア料理出身シェフ、ニックがケイトの価値観を揺さぶってゆく。目にも美味しい料理の数々と、イタリア歌曲やジャズという音楽のスパイスが映画を一層味わい深くしている。

英語のレベル:スピードは早いが、そこまで難解な単語は使われていない。テンポのよい会話の中に、よく使われる口語表現がちりばめられている。
難易度★★☆

<Pick upフレーズ>
突然母親を失った姪ゾーイは、ケイトが作る料理には手をつけず、途方にくれたケイトがこうゾーイを誘う。
“How about you come with me to the restaurant tomorrow night?”
(明日の夜、一緒に(私の働く)レストランに行くのはどう?)

今回のPick upフレーズは、よく口語で使われるHow about~?(~するのはいかがですか?~するのはどう?)という表現で、相手に何か提案・お誘いをするときに使います。

ケイトのセリフでは、How aboutのあとに、you come・・・と節(主語+述語)が来ていて、これは最近アメリカ英語で使われる形ですが、一番よく使われるのが

How about 名詞? あるいはHow about ~ing? という形です。

では早速、例を見てみましょう。

例文)
How about a cup of coffee?(コーヒーを一杯いかが?)
How about going for a movie tonight? (今夜映画を見に行くのはどう?=見に行かない?)
How about having lunch at a café in Ginza? (銀座のカフェでランチをとるのはどう?)

このように、相手に何かをおすすめするときや、提案するときによく使います。
また、何かのテーマについて、相手の意見や調子を聞きたいときは・・・

As for the art, I like the Impressionism. How about you?
(美術に関して言えば、私は印象派が好きです。あなたはいかがですか?)

How are you?― I’m fine, how about you?(=and you?)
(お元気ですか?元気ですよ、あなたはいかがですか?)

こんな風に、とてもシンプルながら、いろいろな場面で使える表現です。

会話の出だし、How are you?の返事のときに、~、and you? の代わりに~、how about you?と言ってみるのはいかがでしょうか?ぐっと表現がネイティブらしくなりますよ!