2018年10月5日

【Today’s NY Times】October 5, 2018

NY Timesの最新トピックスを、平日毎日和訳してお届けいたします。今日は、フランスのマクロン大統領が取り組んでいる労働者層への減税についての記事です。支持率が低下し、閣僚の辞任などで人気が低迷している中、労働者層に対する減税が検討されています。

【記事本文】

Macron, With Popularity Slumping, Tries Tax Cuts for France’ Working Class

As President Emmanuel Macron presses ahead with the most business-friendly overhaul of the French labor market in decades, his popularity with many of his countrymen has gone into a tailspin. Consumer confidence is falling. A nascent recovery is cooling off. Unemployment has been stuck above 9 percent for months.

(引用元 The New York Times

【記事和訳】

人気が衰えているマクロン氏、フランスの労働者層に対して減税を試す

エマニュエル・マクロン大統領がフランスの労働市場に関して、この数十年間の中で最も企業寄りの整備を推し進めている中、彼の同郷者の多くからの支持がきりもみ降下している。消費者の信頼は低下し、初期の回復はおさまっている。そして失業率はこの数か月間9パーセントを上回ったままである。

【Words】
slump ドスンと落ちる、衰える
overhaul (名)分解点検、整備
countryman 出身者、同郷人
tailspin きりもみ降下、動揺
nascent 発生期の、初期の
cool off さめる、涼しくなる