2018年11月22日

【杉原美由樹のAir mail from Malta+ 】秘密にしたい邸宅

今回は私の大のお気に入りの素敵な邸宅、Naxxerナッシャールにある、Palazzo Parisioパラッツオ パリジオを紹介いたします。マルタには素敵な場所が多いですが、特に女子会におすすめの場所ですよ。

Bongu! マルタよりこんにちは。杉原美由樹です。今回は私の大のお気に入りの本当は秘密にしておきたい素敵な邸宅、Naxxerナッシャールにある、Palazzo Parisioパラッツオ パリジオを紹介いたします。
ここはマルタで有名なCISKビールの創業者の元邸宅で、いつ行ってもお花があり、美味しいお茶があり、おしょくじがあり、素敵な音楽があり、、、、女子会にはもってこいの場所です。

Bongu! Hello from Malta. My name is Miyuki Sugihara. Today I will introduce Palazzo Parisio Palazio Parisio in Naxxer Nasher, a wonderful mansion that I want to keep secret in my great favorite truth.
This is a former mansion of the founder of CISK beer famous for Maltese, there are flowers even when you go, there are delicious tea, there are souvenirs, there is nice music, …, perfect for girls’ society It’s a place.

入り口を入ると正面にピアノが置いてあるホールがあり、そこを抜けると一瞬にして目の前に緑の空間が広がります。
ホールの手前右手にレストランの入り口があり、そこからレストランに入ってもまた、素敵なインテリアを楽しむことができます。壁にはココシャネル、イブサンローランの言葉などが記してあり、パリジオならではのスモーキーなテキスタイルを張ったアンティークな家具やドレープたっぷりのカーテンなどどこを切り取っても絵になる空間です。
When entering the entrance, there is a hall with a piano on the front, and when you pass through it, green space expands in front of you in a blink of an eye.
There is an entrance of the restaurant on the right side of the hall, and even if you enter the restaurant from there, you can also enjoy nice interior. On the wall are written the words of Coco Chanel, Yves Saint Laurent, etc. It is a space where you can draw anything, such as antique furniture with a smoky textile dedicated to Parigio and plenty of drape curtains.

庭に入ると右手に屋外レストラン、正面に大きな門、左手が温室と地下ワインセラーの入り口になります。正面の門の周りにはブーゲンビリアが張り巡っていて花の時期ですと、それはそれは圧巻です。ここのブーゲンビリアは種類も豊富で、小さなスズランのような花をつけたものまであります。ガーデンデザイナーさんはハイビスカスを得意としたシチリアの方。大きな門を潜るとオレンジの果樹園、クチナシや、ハイビスカス、そしてアフリカから来たトゲトゲの木など様々な植物があり、目を楽しませてくれます。中央の噴水を超えて後ろを振り向くと、後ろ側の教会が扉越しに見えてそれはそれはフォトジェニック!


After entering the garden you will find an outdoor restaurant on your right, a large gate in front, the entrance to the greenhouse and underground wine cellar on your left. It is a masterpiece when Bougainvillea is stretched around the front gate and it is a period of flowers. Bougainvillea here is rich in variety and there are even things with flowers like small lily of the valley. The garden designer is Sicilian who was good at hibiscus. There are various plants such as Orange Orchard, Gardenia, Hibiscus, and Togetoga tree coming from Africa when entering the big gate and entertain the eyes. When turning backward beyond the central fountain, the church on the back side can be seen through the door and it is photogenic!

館内は20ユーロ(2018年6月現在)で見学でき、舞踏会が開かれるボールルームや、書斎、寝室、音楽の間やダイニングなどテーマにあったインテリアの古き良き時代の完成度のたかさには圧倒されます。
結婚式もできます!是非オススメです。
Palazzo Parisio. www.palazzoparisio.com/


The inside of the hall can be seen at 20 euros (as of June 2018), and the ballroom where balls are held and the completion of the good old era of the theme-based interior such as study, bedroom, music, dining etc. I am overwhelmed.
We can also have a wedding! I definitely recommend it.
Palazzo Parisio. Www.palazzoparisio.com/

さてさて、ここのデザインをそのままにマルタの景色がはいったチケットホルダーが発売されました。日本の様々な書店などで、見つかるかもしれません。Parisioでも販売予定です。
フロンティア文具
Now, the ticket holder with the view of Malta was released with the design here intact. It may be found in various bookstores in Japan etc. It will also be on sale in Parisio.
FRONTIER STATIONARIES