2018年5月1日

【ワシントンDCだより】アメリカのスターバックスを楽しみ尽くそう

スターバックス発祥の地だけあり、アメリカはいたるところにスターバックスがあります。よく海外旅行へ行くとその地のスターバックスでカップを買う方もいますよね。今回はアメリカならではのスターバックスの楽しみ方をご紹介します。

こんにちは。ワシントンDC在住のアンナです。

アメリカ人はコーヒーが大好き。国内のどこに行ってもスターバックスがあり、スタバを見つけたと思ったら、次のブロックにまたスタバ、なんてこともしばしば…。

スタバを制する者はアメリカを制す!ということで、今回はアメリカのスタバの楽しみ方をご紹介します。

◆まずはカップのサイズをチェック!
日本と同様、カップのサイズにはショート(240ml)、トール(350ml)、グランデ(470ml)、ベンティ(590ml)があります。ただし、アイスコーヒーに限ってはショートサイズは無く、代わりにベンティのさらに上をいく”Trenta Iced”というサイズがあります。その量はなんと880ml。アメリカンです。

◆日本にないビバレッジも
スモークト・バター・スコッチやブロンド・エスプレッソといった日本にないメニューにトライしてみるのも楽しみ方の一つ。特におすすめしたいのが、ブロンド・エスプレッソシリーズ。2018年に登場した新シリーズで、スタバ史上初の、浅煎り豆を使ったエスプレッソとなっています。
口当たりなめらかで、クセになること間違い無しですよ。

また、クリスマスシーズンにはとにかく甘いキャラメルブリュレ・ラテやエッグノッグ・ラテといった季節感たっぷりのラテも登場します。かなりの甘党で板チョコを一日一枚食べる私でさえ、思わず「甘い…」と呟いてしまうくらい甘いです。覚悟して臨まなくてはなりません。

◆タンブラーの種類もよく変わります

◆アプリを活用してお得にスタバ
Starbucks Rewardsというメンバーシップをご存知でしょうか?お得感満載のサービスなので、アメリカで何度もスタバに行く機会があるなら早めに登録しておきましょう。

<Starbucks Rewardsの特典>
・スタバでのお買い物1ドルあたり2スターが貯まる
・お誕生日には好きなドリンク1杯プレゼント(30日以上前に登録必要)
・アプリで事前に注文できて、並ばずにコーヒーが買える
・お店にいる間、コーヒー・紅茶のお代わりが無料

さらに、1年以内に300スターを貯めてゴールドレベル会員になると、以下の特典も追加されます。


・125スターごとに好きなドリンク1杯プレゼント
・ダブルスターデーにはスターが2倍もらえる

また、スタバのインスタントコーヒーはスーパーなどでも購入できますが、この箱の中にコードが入っていて、Rewardsのスターを追加することができますよ。

◆イベントもスタバらしく
コーヒーを飲むだけではもったいない。せっかくスタバに来たら、グッズやカードを見て楽しみましょう。クリスマスやバレンタインには、たくさんの種類の季節限定スターバックスカードが並びます。

この時にはクリスマス前にはツリーのオーナメントの販売も。思わず買ってしまいました。かわいい。

こんなお菓子の家キットも。

日本ではとにかく混雑しているスタバですが、アメリカでは店舗数が多く、店も広いためか、ゆったりと座れる店が多いのが嬉しいですね。アメリカに来たらぜひ、自分なりのスタバの楽しみ方を見つけてくださ